英語だけ? んなわきゃない Any abusive messages will be deleted *lol*


by johandoesakajd
カレンダー

<   2005年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

明日は

私の都合により雨が降る。 以上。
[PR]
by johandoesakajd | 2005-03-31 02:10 | 聞いてくれ!!!
今日は忙しかったね。
うん、そうだね。

なんて一人で会話をしてしまう男、J.Dです。 こんばんは。

このblogの読者である、あなたに幸せを届けたいのですが、
こんな早朝なので新聞屋さんもビックリだよ。←何の話やねん?

それでは本題に入りまして、私の写真をそろそろ公開しようかどうか迷っています。
durag被ってる写真です。 見たい?
見たい?
見たい?

ファイナル・アンサー? え? ファイナル・アンタ?

残念~!

いろんな写真があるのですが、ほぼ全部、モザイクが必要なんです。

だって、あれだよ。

ほら~、その~、あれだ・・・。

とにかくあれなんだよ!

肖像権の問題はクリアしてるんだけど

ジャスラックにお金払ってないから。

↑関係無い!


まぁ、またそのうち、気が向いたら貼り付けますよ。

[PR]
by johandoesakajd | 2005-03-30 05:08 | 私に関する考察の様な何か

英語って難しいのかな?

X年前、大学教授とこんな話をした。

その会話の数日前、私とその教授(アメリカ人男性:日本語は話せない)、イギリス人講師、3人でレストランに出かけた。


その時、私が私よりも目上であるお二人に対して言った言葉が失礼なような気がしたので、
後日聞きに行ったのである。


私: 「先日は楽しかったです。どうもありがとうございました」

教: 「こちらこそ。それにしても君は食べるのがとても遅いね」

(「いや、緊張してたんだよ」と思いながら)
私: 「ええ、私はslow eaterなので」

教: 「ゆっくり食べると言う事はイイ事だ」

私: 「ところで・・・。少し質問したい事があるのですが」

教: 「何?」

私: 「私はあなた方に対して"you guys"と言いましたが、失礼ではありませんでしたか?」

教: 「別に失礼じゃないと思うよ。私の生徒の一人がアメリカに留学していたんだけど
彼が私に"hey dude!"と言ったのは失礼だと思うけどね。いずれにせよ、君は何も失礼な事は言わなかったよ」

この教授はそんなに硬い人ではないので、"you guys"も許されたかもしれないが
威厳を気にするタイプの人だったら怒られていたかも知れない。

その真相は、英語に詳しくない私にはわからないが・・・。

[PR]
by johandoesakajd | 2005-03-28 01:45 | 日の常と書いて日常だよ

格闘技は

紳士の競技なんですよ。
武器を使わず、己の肉体のみを駆使して戦う。

今日、某選手の戦いを見て、正直嫌になりました。

彼は恵まれた肉体を持っていますが、格闘技はほぼ初心者レベル。
確かに以前よりも上達してはいますが、まだまだです。

彼は相手をKOしたのですが、レフリーが止めに入っても、まだ相手を殴ろうとしていました。

自分もかなりの打撃を受け、脳が揺れ、何をしているのかわからない状況ならば
レフリーの行動もわからないでしょう。

しかし、彼はただ、私が見る限り、自分の血が流れただけで
適格な判断をできる状況だったように思います。

私は非格闘技経験者の書く格闘技ルポみたいな物が嫌いです。
なぜなら、戦った事が無いのに痛みなんてわからないからです。
(私は階級や体重こそ違いますが、経験者。 あまり詳しくは語りませんけどね。)

話はかなり飛躍しますが、私が戦争の悲惨さをしらないように、
非格闘技経験者の方々にも痛みはわかりません。

しかし、リングの上での礼節などは誰にでも"人として"わかるはずです。

格闘家である以前に、"人である"と言う事が大事なのではないかと思います。
また、強ければ強い分だけ、他人に対する敬意も持ち合わせなければ
立派な格闘家とは言えません。

なんて言ってみた。

[PR]
by johandoesakajd | 2005-03-27 01:54 | たまには真面目にやるんだね・・

natu姉さんのお誕生日

今日はnatu姉さんの誕生日らしい。
良かったですね、natuさん。^-^

私は昔から人の誕生日を祝うのが好きでした。
でも自分の誕生日は覚えていません。(あぃたたた~!)

あなたとWill君の健康と幸せを祈っています。

-J.D

[PR]
by johandoesakajd | 2005-03-26 03:50 | たまには真面目にやるんだね・・

what the fuck are you looking at?

well, you know when you hit the streets, you sometimes find some stupid assholes. i mean, they are punks. i think many of them are high school students or shit.

then, if you catch their eyes, they are like "what the fuck are you looking at? wanna fight with us motherfucker?" yeah, needless to say, their attitude is too offensive. i often think they wanna die. lol

well, i wanna tell them one thing. 'first of all, most of us dont give a fuck about you, no, to tell you motherfuckers truth, we dont wanna catch your dirty eyes like shit, cuz we know its fucking useless to tell you, "be good" or shit. y'all motherfuckers have kinda "BRING IT ON" attitude, huh? we know you dont listen to us, so we shouldnt give a fuck about you. thats fucking fair, right? actually, i dont give a fuck if you die.'

well, some shitheads are eager for a fight with me. why do i know that?
my instinct knows that. i cant say anything about it any more.

you see, they say, "what the fuck are you looking at?"

should i say, "ah, im looking at a man, who has an ugly face?" lol

actually, i dont wanna fight with them, cuz im always like "not again... why do i have to fight with motherfuckers? they are less than shit," and dont say anything but passing by them.

they must think im a coward.

yeah, im looking like a coward. i agree with their opinion.
BUT they still dont know who i am.

when im passing by, i always think like this; "i can kill em all, but i dont wanna go to jail. i know they are less than shit! do i wanna be known as a SHIT-KILLER? they still dont punch or kick me, but if they do, ill cut their dicks!" lol

im too crazy, huh? i dont wanna cut their dicks, though.

anyway, they cant get the best of me, cuz they are shit.

[PR]
by johandoesakajd | 2005-03-25 01:57 | 日の常と書いて日常だよ

new eraのcap

私はcapを被ると幼く見える為、以前はあまり好きではなかった。
skull capかdu-ragしか被らなかった。(du-ragは被るって言うより巻く、かな?)
夏は手拭を使ってた事もある。日本人だから。

でも、今回、また買ってしまいました。(まだ届いてないけど。)
mlb authenticのcapです。(←簡単に言うと、選手が使用してる物と同じやつね。)

さて、どんな感じになるのかな。
早く被りたいな。


実は続きがあるんだよ
[PR]
by johandoesakajd | 2005-03-23 02:56 | 日の常と書いて日常だよ

ゲップじゃなくて

私の見た目と性格(?)はかなりギャップがあるらしいです。

「最初、『目合わせたら絶対に殺られる』と思ったけど、普通の人なんですね。^-^
てゆーか、紳士的ですね」なんて女の子に言われます。

てゆーか、どんだけ危ない人間だと思ってるんですか、私の事を?

別に紳士でも何でもありません。
イギリス生まれじゃありませんし。 どっちかと言うと武士ですから。

あぁ~、日本刀欲しい~♪

その彼女曰く、「私、J.Dさんと一緒にエレベーター乗ったんですよ~。しかも2回!
2人きりだったんでビビりました。降りる階が同じだったんですけど。
あのエレベーターって『開』ボタン押してないとすぐに閉まりますよね?
降りる階に着いた時、J.Dさんは手で『お先にどうぞ』みたいな仕草をして
私を先に降ろしてくれたんですよ。
それで、人は見た目で判断したらダメなんだって思いました」

私はあまり覚えていないのですが、
どうやら悪い事はしていないようなのでちょっぴり安心しました。

その彼女曰く、私はギャップの塊らしいです。

だから私はGAPと言うブランドのズボンを
友達にプレゼントした事があります。
マジです。

[PR]
by johandoesakajd | 2005-03-21 04:00 | 酸っぱ!

全体の訪問者数 1,000

はい、やっとです。
「人気無しblogランキング」なんてあったら入りたいくらいです。

[PR]
by johandoesakajd | 2005-03-21 03:36 | しょっぱ!
以前は「好きなタイプの女性は?」と聞かれても答えられませんでしたが、
最近気付いた事があります。

歯並びの良い女性が好きです。
煙草を吸わない人。
それと色白な人。


何故だかわかりませんが、そこは譲りません。譲れません。
指定席なんです。シルバーシートの事じゃありません。

まぁ、そんな基準に当てはまらない人を好きになる事もあるでしょうけどね。

「彼女いますか?」と聞かれます。
そんな事を男性に聞く女性は
どんな答えを期待しているんですか?

私が考えに考え抜いた、すんばらしい仮定をここで紹介します。

仮にAさん(女性)が私に
「彼女いますか?」と聞いてくるとします。

Aさんはきっと、こう考えているに違いありません。

「J.Dははっきりいってダメよね。だって、不細工過ぎるから」


普通過ぎる仮定。それに真実。OTL<=3 プゥ~。

(ごめんなさい。オナラが出ちゃいました。)

それなら聞かないで下さい。
私だって好きで不細工に生まれてきたんじゃありません。

男性はあまり私のタイプに興味が無いので(まぁ、普通はそうでしょうが)
そう言った事を聞いてくる人は少ないのですが
女性は聞いてきます。

あと、「プリクラちょうだい」と言ってくる女性。
私が「何で私のプリクラなんて欲しいの?」と聞くと
彼女はこう答えました。

「何となく」


それならいらないじゃないですか!
私の不細工さをあなたの友達に紹介して笑うつもりですか?

酷いよ、酷すぎるよ。

女性ってのはわかりません。
恐らく女性も私を理解できません。

何しろ私は・・・。(続く・・・のか?)

答えて下さい、女性の方々。

[PR]
by johandoesakajd | 2005-03-21 03:00 | 私に関する考察の様な何か